和楽荘短期入所生活介護
(ショートステイ)

・短期入所生活介護・介護予防短期入所生活介護


 ショートステイとは
 
宅において介護が必要な高齢の方のお世話をされている方が、病気、介護疲れ、  旅行などで一時的にお世話ができなくなった時、高齢者の方を短期間お預かりし、
 日常生活の支援をさせていただきます

   
 どうやって利用するの?
 
まずは、お電話ください 電話 082(848)5000
 担当は、富田(とんだ)相談員です。
 または、介護支援専門員(ケアマネジャー)にご相談ください
 介護支援専門員が決まっていない方は、和楽荘の介護支援相談員が相談を受けます
 介護支援専門員が立てたケアプランに沿って、ご利用の予定が決められます

 どんなサービスが受けられますか?
 
食事、入浴、排せつなどの介護を中心としたサービスと、趣味活動や体操など。
 また、特別養護老人ホームの行事を一緒に楽しんでいただきます

  
  例 住職様による法話
    理美容サービス
    カラオケクラブ(毎週日曜日)
    選択食
    趣味活動
    理学療法士による集団体操

      
  

  送迎の様子

和楽荘の運転手がお宅までお迎えに伺います。
ショートステイの相談員がお出迎え、お部屋までご案内します。

ご家族による送迎も可能です。
   お部屋の様子

全室個室対応です
窓からは、素晴らしい眺望が広がっています
   荷物チェック

 ご利用開始時に、お宅からお持ちいただいいた物を、確認させていただいています。
 お帰りの際には、忘れ物がないように確認をしています。

 ご自分での管理を望まれる方は、管理をお願いしています

 
   食事の時間

 何よりも楽しみな食事は、ご利用の方の状態に合わせた、食事形態をお選びいただくことが可能です
 栄養バランスが整えられた薄口の献立は、温熱配膳車によって、暖かいものは温かかく、冷たいものは冷たく提供されています
   ホールの様子
 趣味活動は、手先を動かして大きな作品が出来上がっていきます。
 先生も生徒も、利用者の方々ですが、ゆったりと和やかな雰囲気です。
 介護専門の職員が
様々なサポートを行います。
安心してお過ごしください。

11時は楽しい体操の時間
県民体操や和楽荘独自の「血液サラサラ体操」で体をほぐします
 皆様とホールで歌を歌ったり、クイズやお話と、相談員のリードで過ごす時間は、ショートステイの魅力となっています
対象者
要支援1以上の方
 
 入所定員
ショートステイ 10名
利用料金 →  ぽちっと!  

⇒事業所に戻る